◆仕事で必要な学問、学科を通した仕事選び◆

仕事と大学の学問の関わりについての社会人調査からのデータ集

~中高生等に対する進路指導場面で幅広く活用されるために

~大学生の科目や研究分野選びのために

全体は

A:各学科と仕事の関係の情報、

B:各仕事に関わる出身学科や、必要となる学問の情報、

C:各都道府県別に見た、仕事で必要な学問と出身学問のギャップなどの情報

で構成されています。

Cは本ページです。

Aはこちらから

Bはこちらから

 

C.都道府県毎の社会人の「出身の学部・学科」と「今の仕事、必要な専門分野(vsゼミ・研究室で学んだ専門分野)」の傾向

1.各地域の社会人は、どんな学部・学科出身者で構成され、今の仕事は、どの業界・業種か、どの職務・職種か 

〜47都道府県の出身学科と仕事傾向 

大学の出身学科分布/愛知県の例

従事している業種分布・職種分布/愛知県の例

※クリックすると拡大します

 

→詳しくは下記をダウンロードしてください

C-1_47都道府県別の出身学科と仕事傾向.pdf
PDFファイル 1.2 MB

 

2.各地域の社会人は、大学に何を専門分野とし、今の仕事で、必要な専門分野は何か 

〜47都道府県の社会人は、どんな分野を専門として大学では研究室やゼミで学び、仕事では何を必要としているか

※クリックすると拡大します

 

→詳しくは下記をダウンロードしてください

C-2_47都道府県別の出身と業務での専門分野.pdf
PDFファイル 850.7 KB

詳細学問分野の集計_仕事・出身・研究者数(県別).xlsx
Microsoft Excel 5.1 MB

 

D.業職種・出身専門別等の仕事のやりがい、有効度、学歴、年収等一覧、業職種別人数

業職種・出身専門別等の仕事のやりがい、有効度、学歴、年収等一覧.xlsx
Microsoft Excel 2.4 MB
業職種・出身専門別の人数.xlsx
Microsoft Excel 8.7 MB

E.概略説明用スライド例〜高校生や高校教員などの進路検討の参考のための「仕事と大学の学問」に関しての資料

ここでは、産学のギャップ傾向が高い「情報」分野をテーマにし用意した。

E.概略説明用スライド例.pdf
PDFファイル 2.8 MB

※一部を下記に掲載

わくわくキャッチ!
社会人基礎力の育成の手引き
社会人基礎力の育成と評価

注目記事

「理工系人材育成に関する産学官円卓会議」レポート

文部科学省と経済産業省では、「理工系人材育成戦略」を踏まえ、産学官の対話の場として「理工系人材育成に関する産学官円卓会議」を設置しました(2015年5月~)。

留学経験が拓いた私のキャリア

吉岡利代氏(国際人権NGOヒューマン・ライツ・ウォッチ)

中曽根康隆氏(国会議員秘書)

横山匡氏(アゴス・ジャパン代表取締役)

「社会人基礎力を育成する授業30選」実践事例集
◆社会人基礎力育成の効果的な取組のポイント
◆「授業30選」受賞大学事例
◆受講生のコメント  ほか